最寄り駅からの距離だけじゃない?周辺環境も確認しよう

賃貸物件における周辺環境の重要性

賃貸物件選びの際、周辺環境を確認することは非常に重要です。最寄り駅までのアクセスなどは重視されやすい部分ですが、周辺環境も同じくらい大切。周辺環境は生活に直接影響を与える部分です。周りがどのような地域なのか、どのような施設・建物があるのかによって、生活のクオリティが大きく変わります。自分にとって便利な施設が近隣に数多くあるような環境なら、何かをするときにおおむね近距離で済ませられるので生活しやすくなります。しかし、反対に自分の生活に必要な施設が近距離に不足していれば、遠方まで出かけなければいけないため手間も時間もかかり、ストレスが溜まるかもしれません。賃貸で快適な生活を実現させるためには、周辺環境の確認は欠かせないのです。

周辺環境をチェックする際のポイント

周辺環境をチェックする際は、自分や同居する家族のライフスタイルを振り返って何が周辺に必要か考えることがポイントです。例えば子供がいるファミリーが賃貸物件を選ぶなら、周辺に子育てに必要な施設が充実しているかどうかが重要になります。幼稚園・保育園、学校などの教育施設はもちろん、公園、病院なども近距離にあった方が良いでしょう。また、ファミリーの場合に限ったことではありませんが、地域の治安なども注目すべきです。もし1人暮らしで普段外食が多いという人であれば周辺に飲食店などが充実していれば快適に生活できます。閑静な環境で静かに生活したいという人なら、繁華街や賑やかな商業施設などが近くにない住宅街などを選ぶのがおすすめです。